春財布とは?2022年寅年の新春はお財布の新調にぴったりな縁起年

春財布
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

この時期になるとよく耳にする春財布
文字通り春季に購入、または使い始める財布のことです。

春は季節の春でもありますが、新春のこの時期や年度の変わり目に、商売繁盛や金運上昇の願掛けの意味も込めてお財布を新調するのが良いといわれています。
この考えは中国の風水説からきています。

また「春」は「張る」に掛けて、財布がパンパンに張るほどお金が入るという験担ぎとして縁起物とされています。

スポンサーリンク

春財布はいつから使うと良い?

春財布は新春の1月1日から4月の終わり頃のまでに使い始めるのが良いとされています。

その中でも吉日に使い始めるのが良いとされ、大安はもちろん、何事を始めるにも良い日とされている一粒万倍日や、日本の暦の上で最高の吉日と言われている天赦日、金運が良いとされている巳の日に購入して寅の日に使うと良いなども言われています。

とくに2022年は寅年。
黄金の毛並みのトラは、「一日にして千里を行き、千里を帰る」と言われるほど足が速く「出ていってもすぐ帰ってくる」ことから金運に良いとされています。

特におすすめは一粒万倍日と天赦日が重なる日

吉日が重なる日は特に縁起が良いとされ、2022年は特にこの日が狙い目です。

2022年1月11日 天赦日+一粒万倍日+甲子の日+天恩日

甲子の日は、財運、金運、商売繁盛をもたらしてくれる大黒天と縁のある日といわれています。
天恩日は、天の恩恵をすべての人が受ける日とされています。
さらに上記で紹介した一粒万倍日天赦日が重なり、この日はお財布の新調にぴったりですね。

2022年3月26日 天赦日+一粒万倍日+寅の日

3月にも一粒万倍日天赦日が重なる日があります。
この日はさらに金運に良いとされている寅の日も重なっています。

2022年の春財布おすすめ

新生活を始めるにあたり心機一転する機会でもある春財布のおすすめをご紹介します。

AETHER クロコ型押しレザー「ニナ」長財布(がま口)

ごつごつとした男性的なイメージになりがちなクロコデザインですが、上質なクロコの型押し革と深みのあるイエローでクラシカルかつフェミニンな長財布に。

女性らしさを追求した繊細なクロコダイル 革を美しく際立たせる優美ながま口デザイン

AETHER マーガレット型押しレザー「マルグリート」シリーズ

華やかなのに派手すぎないマーガレットの花柄が型押しされたマルグリートシリーズ。
淡い色彩を何層にも組み合わせて染色されているので、柄が主張することはありません。
でもよく見ると、マーガレットひとつひとつにかけられているグリッターの色が違ったり、何層にも重なった淡い色彩が、他では味わえない奥行きのある美しさを表現しています。

淡い色彩と優しいツヤに心華やぐマーガレット 派手すぎない花柄で美しさも使いやすさも手に入れる

AETHER サクラレザー

春にピッタリな桜の型押しレザーシリーズ。
牛革の銀面を使ったグレインレザーにほんのりと色づいた優しいさくら色。
輪郭にパール加工を施して、大人の可愛らしさも忘れずに・・。

触れるたびに、上質感と桜の香りを感じて・・ 革で、さくらの花びらを表現するしっとり柔らかなグレインレザー

アートのようなバッグ・財布をお届けするレザーブランド AETHER(エーテル)

上記で紹介したお財布はAETHER(エーテル)のアイテムです。
華やかな上質レザーを使用したお財布やバッグ、押し花を使った一味違うアイテムだけど、さりげなく美しいデザインが人気のブランドです。

AETHER(エーテル)

使い慣れてくるとなかなか買い替えにくくなるお財布ですが、ことしは心機一転あたらしいお財布で新生活はいかがでしょうか?

この記事を書いた人
PEPIES

広島県北部の庄原市にある雑貨屋ペピーズです。
ベビー・キッズアパレルを中心にキャラクター雑貨やインテリア雑貨を販売しています。
こちらではGUND(ガンド)や、Mary Meyer(メリーマイヤー)など出産祝いに人気のある海外輸入雑貨などを正規取扱店と合わせて紹介しています。

PEPIESをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
お役立ち情報季節のイベント
PEPIESをフォローする
スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
PEPIES – 雑貨屋ペピーズ
タイトルとURLをコピーしました