手作りバレンタインギフトに簡単でおしゃれなラッピングアイデア

バレンタインラッピング お役立ち情報
この記事は約10分で読めます。
スポンサーリンク

前回の記事では、バレンタインチョコのおすすめをご紹介しました。

バレンタインデーには手作りのチョコレートやお菓子を贈りたい方もたくさんいらっしゃいますよね。
普段からお菓子作りをよくされている方にもおすすめ、専門商品が問屋価格で手に入るパッケージプラザでおなじみのシモジマで購入できるバレンタインギフトにおすすめのラッピングアイテムと簡単に包装できるアイデアをご紹介致します。

スポンサーリンク

なにかと便利な小分けのOPP袋

クリスタルパックとも言われる透明の平袋はちいさなチョコレートやクッキーなどを小分けにしてラッピングするのにおすすめです。

バレンタインは友チョコや職場の同僚に、こんなすこし大人っぽいスモーキーカラーのハート柄のOPP袋を使って自分で小分けすると、手作り感あふれるプレゼントになります。リボンやシール、マスキングテープなどでアレンジしてラッピングを楽しみましょう!

中身が見えるので、アイシングクッキーなどデコレーションされたお菓子の包装におすすめですが、柄入りなのでシンプルな焼き菓子でも可愛くラッピングできます。

クリスタルパックはハート柄以外にもいろいろな柄入りがあります。
入数も多くコスパも良いのでストックしておくと何かと便利ですよ。

リボンが結べなくても簡単ラッピング

リボン結びが苦手な方も、OPP袋の上部をギュッとつまんでワイヤー入りのカラータイで留めるだけでかわいいラッピングが出来上がります。

ポリエステル素材で艶のあるおしゃれな柄入りのタイです。ギフト用のラッピングをはじめ、ベーカリーや製菓店などでもふんわりと袋に商品を入れてタイでやさしく口を留めれば、パンや焼き菓子をつぶさずにかわいく陳列や持ち帰りができておすすめです。

応用編でリボン付きのワイヤー入りタイもあります。

金色のタイに、キャピタルリボンでつくった蝶結びがついています。このまま袋の口留めに使用できる、お手軽便利アイテムです。

さらに豪華なリボンアレンジを簡単に作りたい方は、ワンタッチで美しい蝶々結びが出来上がるリボンボウがおすすめ。
中の細い2本のリボンを引っ張るだけで簡単に形をつくることができます。

ワンタッチで美しいボウができあがります。中央の2本のたれをカーリングさせて、華やかに仕上げましょう。

それでも可愛いリボンを自分で結んでラッピングに挑戦したい方は、リボン結びの仕方とリボンの作り方を写真と動画で紹介しておりますので参考にしてみてください。

お菓子の詰め合わせや雑貨のラッピングには窓付がオシャレ

小分けのOPP袋だとちょっとボリュームがないかな?と感じる方には、いろんな種類のクッキーや焼き菓子をOPP袋に入れた後に窓付の紙袋に詰め合わせると、とっても可愛いギフトセットになりますよ。

お菓子や小さめギフトにおすすめの窓付き紙袋です。ハートの窓越しに中身が見えます。内側は全面にラミネートされており、マチがしっかりしています。手書き風のハートやアイコンが軽やかに楽しく気持ちを伝えるデザイン。

内側にラミネート加工がされているので、小分けにしなくてもそのままお菓子を詰め込む事もできます。
ブラウニーやパウンドケーキなどの包装にも向いていますね。

お菓子以外にも、雑貨や小さなぬいぐるみのラッピングにもおすすめです。

さらに大きなお菓子やたくさんの種類を詰め合わせにする場合は、お店みたいな窓付ボックスがおすすめ。

中身が見えるおしゃれでかわいい窓付きのギフトボックスです。窓が付いているので中身をみせたままギフトになるボックスです。お菓子や紅茶、手作りアイテムや造花などを入れるのにおすすめです。

お菓子と紅茶やジャムなどをセットにしたり、ハンドメイドの小物やプリザーブドフラワーなどを入れるのにおすすめです。

ボックス自体はシンプルですが、リボンなどのアレンジで、とても華やかなギフトラッピングにも出来ます。
シモジマオンラインのブログでは、ラッピングアイデアも紹介されているので、参考にしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました